見切り発車

アラフォー独身の女が沖縄に住むことにしたので、その様など。

沖縄移住:車をどうするか

田舎では車がなきゃ遊べない。というかないと生活に支障が出るレベルで不可欠。
ということで今年中の移住するためにはそろそろ自動車を調達しなきゃ…と色々調べて車種はNboxにしようかと思っていたんだけど、運が良いのか悪いのかこの9月1日にフルリニューアルしてしまった。

最新かどうかなんて興味ないのに今Nboxの新車を買うと値引きしてもらえないという悲劇。実際に週末ディーラーに行ったら、綺麗なお姉さんに苦笑いで「今はまったく値引きできないんですよぉ」と(当たり前だろボケ)という心の声とともに瞬殺された。

ていうか、なんかこう、よく買うパスタソースが急に「TVで紹介されました」的な広告を打ち出して、「TVで紹介してるから買うんだなコイツ」的な見られ方をされるのがシャクに触るから買いたくないとか、そんなことを思い出した。

ちなみにディーラーのお姉さんに「ネットで買えば15万円くらい値引き+ポイント3万円分つくからそっちで買ってもいいんだぞ」と脅したところでたぶん今月来月のノルマは楽々達成だから無意味でしょう。

とりあえず10月には旧Nboxの中古がバンバン出るだろうから、ちょっと様子見します。

 

こんな現状だけど、移住するにあたっての車調達についてちょっと調べたのでまとめる。

選択肢としては、まず「買うかリースか」という点と買うとしたら「新車か中古車か」、あとは「横浜で買うか沖縄で買うか」という感じ。

買うorリース?

  メリット デメリット
 買う トータルコストが安い
新車/中古車を選べる
車検や保険更新などの手配を自分でしなければならない
減価償却の耐用年数は最高4年
カーリス 契約期間中はずっと経費計上できる
メンテナンスがらく
定額なので家計のやりりがらく
消費税増税したら2%価格が上がる

トータルコストが高い
沖縄で契約する必要がある
引っ越す場合ちょっと面倒
途中で車が必要なくなっても解約できない

比較するとこんな感じ。

ちなみにカーリースは「スーパー乗るだけセット」を想定している。

フリーランスの私にとっては、軽を5年以上経費にできるリースは魅力的。
見積依頼をしたら、ディーラーで新車を買うより40万円、ネットで新車を買うより50~60万円高かった。ディーラー購入に割引がないようであれば40万円(内8.5万円が税・自賠責)なら5年間の維持費としてはまぁまぁ妥当なので、リースも十分前向き検討対象かも。

 

新車か中古車かについては調べるほどでもないので、次は「横浜で買うか沖縄で買うか」について。

横浜で買うor 沖縄で買う? 

  メリット デメリット
横浜で購入し輸送する場合

中古は沖縄で買うより車の選択肢が豊富
荷物詰め込んで送れば引っ越し費用が浮く
引っ越してすぐに車が使える

購入店での保証が受けられない(認定中古車なら問題ない)
引っ越しまで駐車場代がかかる(1.5万/月)。
輸送費がかかる(4万円程度)
沖縄で買う場合 購入店でのアフターサービスが受けやすい
今後の付き合いも含めて値引き交渉がしやすい
輸送費がかからない。
中古は車の選択肢が少ない
タイミングによっては引越し後すぐに車が使えないため、レンタカー代がかかる(3万円/月)


ネックだと思っていた「輸送」が予想外に安いと判明。引っ越し費用は軽自動車に乗る量でも7~10万円くらいはするみたいだから、これなら横浜で買って輸送する方がメリットが多いかも。

まとめると、リースなら沖縄で調達、買うなら横浜という感じかな。
一番安く収まるのは「横浜で中古車を購入して沖縄に送る」。
引っ越し前のタイミングで気に入る中古車を買えれば文句なしだけど、そんな奇跡を当てにするわけにはいかないので、結局新車を買うことになるのかなー。

 どっちにしても、10月まで少し様子を見たいと思います。